フィリピン男優- Pioloパスクアル

フィリピン男優- Pioloパスクアル、, Pioloパスクアル男性モデル,、男性モデル塊Pioloパスクアル、, Pioloパスクアルハンサムな男性モデルは,、男性モデル塊Pioloパスクアル人、,男性モデルPioloパスクアルフィットネス,、男性モデルPiolo パスクアルジム,、男性モデルPioloパスクアル写真、, Pioloパスクアル男性モデルギャラリー、, Pioloパスクアルハンサムな男性モデル男性,Pioloパスクアル塊、 Pioloパスクアル、, Pioloパスクアル男性Pioloパスクアルフィットネス、, Pioloパスクアルジム,、 Pioloパスクアル写真,、 Pioloパスクアルギャラリー,、 Pioloパスクアルモデルハンサム

フィリピン男優- Pioloパスクアル

激しいPioloパスクアルと非常に魅力的な説明する唯一の方法があります。フィリピンでの女性の心を盗むのを、何千、 Piolo確かに一人の観客だけを拒否することはできません。

pic0171

Pioloパスクアル氏は、フィリピンのローカルショービジネスの成功の化身、今日の、その答えは宿命だと考えている。彼の詳細業界の歴史上の迅速な背景 チェック彼のポジションをサポートしています:彼の初期の十代の年の間に、彼のようにエンターテインメント”が、彼のキャリアを取ることができなかったの 一部”となった。

高校の後、彼とUSTの劇団、劇場Tomasino 、入社すぐにフィリピンのチャンネル2には子供向けのショーで自分が見つかりました、 ” Atbp 。 ”

それから彼は巨大なネットワークのスターサークル、バッチ3をしたことがある。しかし、彼はもっと前に、人気のcontemporariesに追 いつく可能性があるPioloは、アメリカ合衆国、ここで彼は、大学の学位を追求するのではなく、雑用をしたのは、文字列で母親と一緒に暮らすことにし た。それから彼は、永遠に彼の人生を変えた決断を下した。彼はフィリピンに行き、そこで左からピックアップをしていた。彼は最終的には毎週のミニシリーズ での休憩が、 “土Sandaling Kailanganモウ赤穂、 ” (現在必要Me )および” Lagarista 。 ”

せっけんでPioloの短いスティント”エスペランサ”とは、人気のジュディアンサントスとの組み合わせとなった。カップルやヒット曲のいくつかの戦略的なキャリア管理計画後、若い俳優Piolo暑いフィリピンにあります。

“我々は自身の運命を行うと、 “彼は、すぐ近くには彼のtapingsになる彼のラップトップは、私たちの質問に返信して彼の注意をシフトうなずく。 “しかし、すべて神から出ている。 ”

pic0329

は、 26歳の俳優兼歌手の株式は、彼の業績によってまちまちだ。何かをするたびに彼は、興行的に当たると、最高の評価のテレビ番組、コンサート、レコーディン グや演技賞をPiolo達成が高い、彼の生活の中で起こっているすべての良いものを担当していると感じている。この実現に彼の精神を再定義している。

Piolo今も忠実に彼の教会の日曜サービスに出席するため、聖書と祈る続きを読むには最適な試みます。

“彼は私には良いのだ”と彼は言う。 “正直なところ、私はこれらすべての祝福に値する感じることはありません。しかし、私は彼ら一人一人を満喫すると私の贈り物として扱う。今私は神の良さを生活の例になりたい。 ”

アジアでの忙しい一Piolo星の一つです。 Pioloとジュディアンは最近、新作映画”お母さんの写真のタイトルを完了した。 ”

Pioloも歌っている。それは少し難しいとしている彼の声に耳をつんざくによって溺死されている方法で彼のファンの叫び声は良好で、歌手、語っている。 しかし、音楽業界heavies彼のポテンシャルを信じている。自分の町の名を冠したデビューアルバムを迅速金転換されています。しかし彼は、フォロー アップを追加するにはhastensの作品にはまだされていません。前に、彼はレコーディングスタジオに行く実際には時間がかかる場合があります。

Pioloは、を参照して慎重な人だ。もし彼が、彼は責任を扱うことはできないと感じると、彼は言うのをちゅうちょすることはありません。例えば、彼のソ ロのいずれか、または連続して、今年のコンサートを行うに提供さだが、彼はゲストアーティストとしては、小型の参加を選んだ。この態度は、彼の彼のジュー ル役割” Dekada ’70コストです。 “を行うことができなかったため、彼はそれを感じたPioloスターシネマの提供を拒否した。幸いなことに、彼は不安を空けておくと彼の一神教の本能を支 配しよう。最優秀男優賞受賞の支援にあると彼はいつも自分のベスト有神論軍。

” Nakakatakot kasi (それ)は、私はそれを証明するに値する恐ろしいのだ”と彼は認めている。 “しかし、私の愛艇と、私は新たな課題になるのは私のモチベーションになるだろう”

若い星Pioloが成功する運命にあるかもしれないが、彼は確かに彼の夢実現のためのハード勤務。